話題のオンラインキャバクラで遊んでみた!【体験談】

話題のオンラインキャバクラで遊んでみた!【体験談】

風俗

自粛ムードが高まるコロナ渦の中、風俗はもとよりキャバクラにいくことさえもかなりハードルが高い世の中ですよね。それでも飲みにいきたい気持ちや「女の子とイチャイチャしたい! 遊びたい!」という欲求は高まるばかり…

そんな時にスマホの画面でふと目に止まった「オンラインキャバクラ」という文字。いったいどのようなものかと気になった筆者がネットで調べてみると… その検索結果の数に驚きを隠せなかったほど、今巷では流行っているというのです!

そこで私が疑問に思ったのは以下のようなことでした。

  • 既存のライブチャットとオンラインキャバクラの違いってなに?
  • オンラインキャバクラの楽しみ方って?
  • オンライン後のワンチャンってあるの?

これらの疑問を解決すべく、筆者が実際にオンラインキャバクラを利用した体験談をまとめてみました。オンラインキャバクラに興味を持っている男性陣はもちろんのこと、働くことを検討している女性たちにもぜひ参考にしてくださいね。

オンラインキャバクラとは

「オンラインキャバクラ」とは、ZOOMなどのビデオ通信アプリを使い、自宅などのネット環境が整っている場所にいながら、キャバクラ譲とコミュニケーションが楽しめるサービスのことをいいます。

画面越しでの会話にはじめのうちは戸惑うかもしれませんし、店舗とは違う緊張感を感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、私が実際に利用してみて感じたことは「実際に店舗で直接会って話している感覚とさほど変わりがない」ということでした!

もちろんネット環境が整っていないとタイムラグが生じてしまうことなどもありますが、お店で味わうライブ感を自宅にいながら楽しむことができるので、とてもよくできたシステムだなとただただ感心しました。

実際にオンラインキャバクラを利用する際の利用方法についてまとめてみました。

【オンラインキャバクラの流れ】

  1. オンラインキャバクラに事前登録する(LINEを使用することが多いようです)
  2. その2 気に入った嬢を呼ぶ
  3. その3 カードなどで事前決済をし、利用時間帯を予約
  4. その4 ビデオ通話アプリをダウンロードし、送信されてくる専用URLにジャンプする
  5. その5 嬢との時間を思う存分楽しむ

「オンライン」と聞くと、キャバクラ嬢との1対1でのサシ飲みを想像する方も多いかと思いますが、友人や同僚など複数の人たちを同時につないで楽しむことも可能なのだとか。サシ飲みだと緊張してしまうという方や初めての利用で不安だという方は、ぜひ複数人で参加することをおすすめします!

またオンラインキャバクラの場合、先払い制のためぼったくられる心配もなく、自宅などでリラックスした状態で安心して楽しむことができるのがとても大きなメリットだといえるでしょう。

オンラインキャバクラの体験感想!そこそこ楽める

こちらでは、実際にオンラインキャバクラを使ってみたリアルな感想についてお話ししていこうと思います。

事前登録と支払いを済ました後、事前に送信されていたzoomのURLに数分前に繋いで待機をしていました。すると、担当のキャバクラ嬢も3分ほど前にその部屋に入ってきてくれて、予約時間よりも少し早めでしたがオンラインでの交流がスタートしました。

オンラインといえども、お相手はプロのキャバ嬢。きちんと身なりも整えて胸元がざっくりと開いたセクシーなドレスで対応してくれました(一方私はというとパジャマで片手に缶チューハイのスタイルでした…) 。

私は東京在住なのですが、お相手の嬢は名古屋からビデオ通話をしてくれていたそうです。その地方独特の方言や話題などでトークが展開されていくのもオンラインキャバクラならではだと感じました。

私が利用した1時間の間、嬢との話題はもっぱら「コロナ関連」の話ばかりでした。あまり明るい話題ではなかったものの、日頃外出できないストレスや不安な気持ちなどを聞いてもらうことで、とてもリフレッシュできました。

オンラインで気になるのは「お酒のオーダーやチップなどのシステム」についてでしょう。私の場合は、お相手も私も何もオーダーすることなく、チップもあげることなく終了しました。特に何かを強要されるわけでもなく、延長をお願いされるわけでもなく、とても自然な感じで終えることができてとてもホッとしました。

先ほどもお伝えした通りオンラインキャバクラは前払い制ですので、それ以上にお金がかかる心配もない上、実際の店舗よりもはるかに低料金で利用することができるのがうれしいポイント。キャバクラ好きの方はもちろんのこと、キャバクラ初心者の方にも安心して利用していただけるかと思います!

オンラインキャバクラとリアル店舗の違い

では、オンラインキャバクラと実際の店舗の具体的な違いはどのようなものがあるのでしょうか? 私が実際に利用してみた感想などを踏まえてまとめてみました。

オンラインキャバクラ キャバクラの実店舗
場所 自宅などネット環境が整っている場所 店舗
接客 ビデオ通話での接客 直接対面での接客
担当する嬢 キャバ嬢や素人の女の子 キャバ嬢
営業時間 自由に設定できる 主に夕方-深夜
嬢の入れ替え なし あり
同伴・アフター 正直難しい 可能
服装 ドレスや私服 基本ドレス
ドリンク 自分で用意(飲まなくてもOK) お店でオーダーする
会計 前払い 後払い

オンラインキャバクラは前払い制なので、明瞭会計な料金体制になっており、初心者でも安心して遊ぶことができるのが大きなメリットです。

そしてさらに大きなメリットとして考えられるのは、オンラインキャバクラの場合、指名したキャバクラ嬢が途中で他の客のところへ行くことがなく利用時間の間はずっと1人のキャバクラ嬢を独り占めできることでしょう。逆をいえば、気に入らないキャバクラ嬢だった場合でもチェンジすることはできないので注意が必要だとも言えますが…。

そのほかにも、コロナの感染リスクがない、終電を気にする必要がない、オンラインでの会話が終わったらそのまま寝ることができる、華のある宅飲みを楽しむことができるなど、オンラインキャバクラのメリットと今後の可能性を感じました!

しかし、ネット環境を整える必要性や、実際に女の子に触れることができない、そしてアフターなどのサービスが受けられないなどのデメリットがあることも理解した上で利用してみましょう。

オンラインキャバクラの価格帯

実際に利用してみた感想として、「オンラインキャバクラは驚くほどに安く、利用しやすい価格帯」だということです!

ドリンクなどのオプションをつけた場合はもちろん価格が上がってしまうこともありますが、基本的に30分あたり1500〜2000円ほどで楽しむことできるお店が多いようです。指名料やドリンク・チップ代などが加算されることも考えて、1時間あたり5000円ほどあれば楽しむことができるでしょう。

私の場合は、ドリンクなどのオプションを一切利用しなかったため、1時間で4000円ぽっきりで楽しむことができました。自分で用意したお酒を入れたとしても5000円でお釣りがくる感じでしょうか。

実際の料金設定に関しては以下のようになっています。

入会金 無料
セット料金 2000円前後/30分
指名料 無料-2000円前後
サービス料 無料
オプション代
(ドリンク・チップ代など)
500円-

オンラインキャバクラの場合でも、実店舗と同様にドリンクのオーダーシステムやチップなどを設けているところが多くあります。嬢に喜んでもらいたい、応援したいと感じている方は、ぜひオプションを積極的に利用してみましょう。

オプションを追加することによって嬢にもマージンが入るため、より丁寧な接客となってトークが一段と盛り上がること間違いなしです! なかにはワンオーダー制を設けているお店もあるので事前に確認をしておくことをおすすめします。

まとめ

「オンラインキャバクラ」を利用してみた率直な感想についてご紹介しました。

今回実際に利用してみて感じたことは、「ただただ楽しい」の一言に尽きます!低価格で、なおかつ好みの女の子とのイチャイチャな時間を楽しむことができるのは、オンラインキャバクラの醍醐味ではないでしょうか?

また、「withコロナ」とも称されているこれからの時代のニーズと非常にマッチしているとも感じました。なかなか思ったように外出できない今だからこそ、一人でも多くの男性陣たちに利用してもらい、嬢たちとの交流で癒されてもらえたらと思います。

オンライン飲みに慣れていない方などは少し緊張してしまうかと思いますが、すぐに楽しむことができるようになりますのでご安心ください! 逆に楽しくなりすぎて延長してしまいがちなので、要注意ですよ! お財布と相談しながら女の子との楽しい時間を満喫してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました