出会い系アプリ初心者はプロフ写真がない女を狙え【セフレの作り方】

出会い系アプリ初心者はプロフ写真がない女を狙え【セフレの作り方】

出会い系

「出会い系アプリはプロフが命!」ということで、プロフィール写真を基準に女性を選んでいる男性も多いのではないでしょうか。しかし、プロフィール写真にこだわりすぎるといわゆる「パネマジ」に騙されやすくなるのも事実です。今の時代、写真なんていくらでも盛れちゃいますからね!この記事では、出会い系アプリで「プロフ写真なしの女性ほど狙い目である理由」について詳しく御紹介しますので、ぜひとも御参考にしてください。

プロフ写真がない女の心理

男性目線で考えると、出会い系アプリでプロフ写真がない女性はついつい避けたくなるものです。たとえば、プロフ写真がない女性とモデル並みにかわいいプロフ写真の女の子がいたら、モデル並みの女の子にいきたくなりますよね!わかります。それが男の心理というものです。

だからこそ、ここではあえて「プロフ写真がない女性を狙え!」とお伝えしたい。なぜなら、そこにチャンスが眠っているからです。

ルックスが悪いわけではない。公開しない2つの理由

「プロフ写真なし=地雷」という時代は、もう終わりつつあります。出会い系アプリであえてプロフ写真を設定しない女性は必ずしも、顔に自信がないわけではありません。

女性がプロフ写真を公開しない理由としては「単純に面倒くさい」ということが挙げられます。手軽にアプリが利用できる時代になってきたといっても、わざわざ写真を撮って加工をしてサイトにアップするにはそれなりの手間がかかります。また、出会い系アプリを短期間だけ利用したい、という女性もプロフ写真を設定しない場合が多く、写真のアップが女性にとって意外と面倒なことがわかります。

もうひとつの理由が「身バレ」です。出会い系アプリを利用する女性は身バレのリスクを何よりも気にしています。アプリでの出会いが当たり前になりつつある時代とはいえ、知り合いや友達に出会い系のユーザーであると知られるのはできれば避けたい、と考える女性も少なくないようです。

特に、セフレを探している人妻は絶対に家族バレを避けなくてはなりませんから、たとえルックスに自信があったとしてもプロフ写真を載せられな、ということになるのです。

つまり「プロフ写真がない=ルックスが平均以下」というのは男の勝手な決めつけに過ぎないわけです。もちろん、中にはそのような女性がいないとも限りませんが、確率的にはきわめて低いと言えるでしょう。

プロフ写真なしの女性を問答無用で除外するのは、極上のチャンスをみすみす逃しているようなものなのです。

プロフ写真がない女はライバルが少ない

「プロフ写真なしの女性こそ狙い目である!」とこれだけ強くおすすめしているにもかかわらず、出会い系アプリでプロフ写真なしの女性にアプローチする男性は、まだまだ少ないようです。

言い換えれば、プロフ写真なしの女性はライバルが少ないということにもなります。プロフ写真がかわいい女性には毎日のように男たちが群がるため、出会い系初心者が入り込んでいくのは至難の業です。

その点、プロフ写真なしの女性は最初からライバルが少ないため競争率が低く、スキルとテクニックに自信がない男性でも時間さえかければ意外と簡単にベッドまで持ち込めたりします。

実際の体験談

論より証拠ということで、ここで実際の体験談を御紹介しましょう。

Sさんは、とある出会い系アプリでHさんと知り合いました。プロフィール写真がなかったので最初は警戒していましたが、実際にメッセージをやり取りしてみるとすぐに意気投合。最初のメッセージから3カ月でホテルでの待ち合わせにこぎつけました。

都内のホテルに現れたHさんは、思わず「何でプロフ写真なしなの?」とツッコミたくなるほど文句なしのS級美女でした。遠目から見てもスレンダーながら、バストのふくらみはしっかりと主張していて、スタイル抜群です。Hさんは人妻で、家族バレを防ぐためにアプリでもプロフ写真を載せていないということでした。30代半ばとのことでしたが、色白の肌には充分にハリがあり、20代にも見えます。

「カラダ、くずれてるでしょう?」

ホテルで服を脱いだ彼女は恥ずかしそうに、申し訳なさそうに言いました。けれど、Hさんのボディラインは少しも崩れておらず、おっぱいのボリューム、ウェストのくびれ、ヒップラインと、どれをとっても女盛りのエネルギーに満ちています。シャワーで軽く乳首や秘密の部分を探っただけで彼女は早くも臨戦態勢に入り、シャワー室の中で立ちバックでたっぷり奉仕してくれました。

ベッドでも、彼女の勢いはとまりません。すでに放出しきったSさんのペニスを貪欲にまさぐり、復活させ、自分から上になってあられもない姿であえぎつづけました。

こうして、ふたりは何度も何度もカラダを重ね、男と女としてたっぷり愛し合ったのでした。

いかがでしょうか。出会い系アプリでも、ちょっとしたコツをおさえることでこんなめくるめく体験ができちゃうんです!皆さんも、プロフ写真がないからと警戒せず、思い切ってアプローチしてみましょう。極上のお宝にめぐり逢えるかもしれませんよ。

素人の可愛い女と遭遇しやすい

出会い系アプリで女性のプロフ写真にこだわるリスクのひとつに、「業者に引っかかりやすくなる」という点が挙げられます。

男性としてはついつい、おっぱいが大きくてスタイル抜群の女性に引き寄せられるかもしれませんが、プロフ写真だけで判断するのは危険です。

出会い系アプリに慣れていない女性はそもそも自分の魅力に気づいていないことが多く「写真なんか載せてもどうせ……」と思っている可能性が高く、いざ逢ってみると良い意味で想像と違う、とびきりの素人美女に出逢えるチャンスがあるのです。

サクラや業者の可能性が低い

プロフ写真のない女性はまず、業者やサクラではありません。業者やサクラであるならば女性のルックスで男性をおびき寄せるため、プロフ写真を充実させるはずですよね。

プロフ写真をバッチリ盛っている女性はいわゆるサクラである可能性が高く、このタイプに引っかかるとメッセージが自動返信だったり、いきなり割り切り交際を持ちかけられたりします。

特に、極端に肌の露出が多い女性は要注意で、おっぱいの谷間をやたらと強調していたり、太ももを見せたりしている女性は業者から雇われている可能性が高いと言われています。セフレ作り専用の出会い系アプリでは、乳首やお尻まで露骨に見せつけている女性も少なくありません。

顔写真を見るまでのテクニック

プロフ写真がない女性のルックスを逢う前に知るためには、メッセージのやり取りを重ね、女性のほうから「写真を見せてもいいかな」と思える流れをつくる必要があります。

出会い系初心者ほど、ついつい先を急いで、挨拶もそこそこにすぐ「会いたい、ヤリたい」と送ってしまいますが、男性が露骨にムラムラするほど女性は引いてしまいます。女性のタイプにもよりますが、やはり、平均的には5回ほど無難なラリーで打ち解けた後にホテルで逢う相談をしたほうが女性のほうも罪悪感なく誘いに乗りやすくなります。

もちろん、女性のほうがいきなりエッチモードで、最初から会う気マンマンの時は思いきって男性のほうから仕掛けてみるのもアリですので、そこは臨機応変に対応しましょう!

まとめ

出会い系アプリで女性をチェックする際には、プロフ写真なしの女性を狙うのがおすすめです。プロフ写真なしだからといって地雷というわけではなく、むしろとびきりのS級美女が隠れている可能性が高いのも事実です。

出会い系アプリではメッセージのやり取りが重要で、たとえエッチ目的であってもすぐにはホテルに誘わず、5回ぐらいはメッセージの往復を繰り返して様子をみたほうが成功確率はアップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました